理念・政策

おかもと陽子はあなたの命と生活を守り、地域を守る

おかもと陽子は市民の皆様に支えていただき、宗像市議会議員3期目を目指します。おかもと陽子が大切にする理念や想いと政策をご紹介します。長年、医療、看護、教育に仕事に取組んできた経験は、疾病・介護予防、子育て・女性問題など多くの政策に活かすことができました。おかもと陽子は今後も市民の命を守るために全力で取り組みます。

理念

理念

早いもので宗像市議会議員として皆様に支えていただき、8年目を迎えました。長年、ここ宗像市を中心に医療、看護、教育の仕事をしたこと、特に看護学校において学生とともに医療現場に携わっていた経験は、生活習慣病やがんなどの疾病予防対策、元気で長生きするための介護予防対策、子育てや女性を取り巻く問題など、さまざまな分野の議員の仕事に活かされました。熊本地震、九州北部豪雨災害では現地に赴き、新型コロナ感染症では現場の生の声を聴き、これらの災害対策にも真剣に取り組んでまいりました。
8年の間に世の中はずいぶん変化しました。自然災害の増加、DV・児童虐待の増加、市民経済の浸透、急速なICT化…。
誰ひとり取り残さないために「1人の声を聴く力」を大切に、持続可能な宗像市を目指し、これからも市民の命を守るため全力で取り組んでまいります。

政策

01 市民の声が届く行政を目指して!

01 市民の声が届く行政を目指して!

01 市民の声が届く行政を目指して!

徹底したムダ排除を!

・「行政と市民との情報共有」で行財政改革を推進

市民に開かれた議会を!

・議会報告会の継続と、議員同士の政策討論会の推進
・通年議会の開催
・市民相談:10~17件/月、8年間で約1,440件の市民相談
・離島振興:大島診療所に薬事システム導入推進、県住の老朽化対策

02 安心して暮らせる医療福祉の充実へ

02 安心して暮らせる医療福祉の充実へ

02 安心して暮らせる医療福祉の充実へ

新しい福祉を実現!

・健康な高齢者を増やす40~50代から介護予防、生活習慣病の予防、うつ病などの心の問題への取り組み
・認知症を早期発見するための設備の導入
・介護する人の健康管理システムの確立
・医療費適正化対策の充実(ジェネリック医薬品の推進、レセプト点検:医療費使用明細書の個別通知推進)
・中学校校区ごとに地域包括支援センターの設置を推進
・がん予防対策:住民健診に胃がんピロリ検査、子宮がんHPV(ヒトパピローマ)検査導入

03 子育てしやすいまちづくり「女性の働きたいを応援!」

03 子育てしやすいまちづくり「女性の働きたいを応援!」

03 子育てしやすいまちづくり「女性の働きたいを応援!」

・子ども相談支援センター設置の推進
・市内公立小中学校エアコン設置の推進
・病児保育の整備
・保育園待機児童ゼロの推進
・保育士待遇の改善
・児童虐待対策(早期発見、家児相、児相、警察の連携強化、189ダイヤル利用の啓発、つながりやすくするための改善要望)について国に意見書提出

04 女性の豊かな心身を育む健康教育を

04 女性の豊かな心身を育む健康教育を

04 女性の豊かな心身を育む健康教育を

潤いのある文化・教育都市に!

・文化・芸術に親しめる環境の整備
・家庭と地域と学校の三者一体での教育力アップ体制(母子家庭、いじめなど本人だけでなく、家族をサポートするシステム)づくりの推進
・若年性がんの増加に伴い、100%の検診を目指し早期発見を
・女性専門外来の活用
・産後ケア事業の充実
・DV被害者の早期発見体制の強化、相談窓口の体制強化
・未婚のひとり親に対するみなし寡婦制度の推進

05 災害に強いまちづくりを!

05 災害に強いまちづくりを!

05 災害に強いまちづくりを!

安全・安心なまちづくり!

・通学路の安全対策の強化(小学生から“自分の身は自分で守る”意識を高める)
・高齢者や障がい者の交通・買い物などの対策を推進

「命を守る」社会資本の整備!

・防災・減災の観点で、老朽化した橋・道路・上下水道や学校など公共施設の点検・整備を推進

新型コロナ感染症対策の推進

・児童手当、児童扶養手当世帯への上乗せ支給について要望
・オンライン事業のためのGIGAスクール(公立小中学校全児童、生徒が利用できるICT環境の整備について要望)
・休業中に家賃などの固定費や、収入減に対する宗像市小規模事業者緊急支援金の要望

CONTACT

みなさまからのご意見やお問い合わせをお待ちしております。
事務所所在地

〒811-4163 福岡県宗像市自由ヶ丘7-6-1

Google map
TEL・MAIL

0940-25-5344

MAIL TO